このページでは、雲のやすらぎプレミアムの店舗・取扱店・販売店についてまとめています。

 

雲のやすらぎプレミアムの購入を検討している方、詳しく知りたい方は参考にしてください。



雲のやすらぎプレミアムの店舗について

まず雲のやすらぎプレミアムを販売する店舗はありません。

 

東京都内に限らず、全国どこに行っても雲のやすらぎの店舗はありません。

 

なぜ店舗がないのか?については後ほど詳しく解説しています。
先に事実を書いていきますね。

 

雲のやすらぎプレミアムは店頭販売をせず、インターネット販売のみです。

 

大手家具店はもちろん、マットレス・寝具メーカーは店頭販売をしていることがほとんどです。

 

百貨店や東急ハンズ、ショッピングモールなどの店舗で販売しているのを見かけますよね。

 

雲のやすらぎはあれをしていません。
もちろん明確な理由があるからです。

 

雲のやすらぎプレミアムの取扱店・販売店について

kumonoyasuragi-exhibition

続いて雲のやすらぎプレミアムの取扱店・販売店についてです。
販売しているショップのことですね。

 

まず雲のやすらぎプレミアムには、メーカー自身が展開するショップである「一番星」があります。

 

メーカーは株式会社イッティという会社です。

※所在地:東京都渋谷区渋谷2-14-18 あいおいニッセイ同和損保渋谷ビル8F

 

株式会社イッティが製造元であり、販売するためのサイトとして「一番星」があります。

 

その他、楽天市場・ヤフーショッピング・Amazonで雲のやすらぎプレミアムは取り扱いがされています。

 

楽天のページには「イッティ公式 楽天市場店」と表示されています。
メーカーが運営している正式な販売店ということですね。

 

どの販売店で購入しても同じ価格です
詳しくはコチラでまとめています。

 

なぜ雲のやすらぎは店頭販売していないのか?

雲のやすらぎプレミアムが店頭販売していない理由を解説します。
(メーカーにインタビューしたわけではないので、あくまで予想です)

低価格・高品質のマットレスを提供するため

単純に店舗を設けない、賃貸しないとその分コストが浮きますので、マットレスの質をあげるための費用に使えたり、商品価格を抑えることができます。

 

もし店舗を出したとしたらどれくらいのコストがかかるのか少し見てみました。

 

次の表は各都道府県別の家賃です。
(店舗の都道府県別の賃料が見つかりませんでした)

1 東京都 78,552円
2 神奈川県 68,847円
3 埼玉県 59,663円
4 千葉県 57,706円
5 大阪府 54,349円
6 兵庫県 53,882円
7 京都府 53,354円
8 愛知県 51,634円
9 静岡県 51,579円
10 滋賀県 49,203円
11 宮城県 48,830円
12 広島県 48,241円
13 栃木県 47,928円
14 奈良県 47,330円
15 福岡県 47,129円
16 茨城県 46,357円
17 岡山県 45,836円
18 三重県 45,604円
19 新潟県 44,921円
20 沖縄県 44,852円
21 石川県 44,794円
22 富山県 44,749円
23 岐阜県 44,736円
24 長野県 44,682円
25 福井県 44,360円
26 香川県 44,169円
27 山形県 43,403円
28 群馬県 43,154円
29 山梨県 43,148円
30 長崎県 42,039円
31 佐賀県 41,830円
32 愛媛県 41,633円
33 福島県 41,603円
34 岩手県 41,485円
35 鳥取県 41,372円
36 熊本県 41,364円
37 和歌山県 41,206円
38 北海道 41,161円
39 徳島県 40,939円
40 大分県 40,590円
41 山口県 40,036円
42 高知県 39,451円
43 宮崎県 39,231円
44 島根県 39,045円
45 鹿児島県 38,718円
46 秋田県 38,321円
47 青森県 37,485円
全国平均 55,200円

引用:todo-ran.com

上記は住居ですので、店舗となると優に倍はかかってきそうです。

 

それに人件費や最低限運営するコストを考えると、1店舗少なくとも毎月120万円くらいはかかります。
数店舗設置するとなると、年間億以上はいきますよね。

 

そのコストを低価格・高品質のマットレスを提供するために回しているわけです。

 

本当の意味でお試しできるようにするため

雲のやすらぎプレミアムは店舗で試すことはできませんが、お試しができます。
それも100日間という長期間に渡って。

 

店頭で手で触ったり、数分間横になるよりも、リアルにお試しできた方が良いに決まっています
本当の意味でお試しできるわけです。

 

普通に考えて、100日お試しされて、その後たくさん返品あったら会社としてやっていけません。

 

それを実現して、さらに継続できているのは2つの理由があると思っています。

 

1つは先ほども説明したとおり、店舗にコストをかけず、インターネットだけで販売しているというからです。

 

いくら品質が良いからといっても、数%は返品があるはずです。
それもコストですから、この返品保証・返金保証を続けるための工夫として店舗を設けていないというのは大きいはずです。

 

もう1つは、本当に品質が良いからです。
大半のお客さんが、返品せずに継続して使っているからこそ実現できる保証です。

 

実際、私もこの「100日間のお試し」ができたから購入に踏み切れました。

 

私の場合は一晩で気に入りましたが笑

 

本当に寝心地が良いので、興味があればお試しすることをオススメします。

雲のやすらぎプレミアムの公式サイトをチェック

もっと雲のやすらぎプレミアムについて知りたい方は参考にしてください。
関連記事:【雲のやすらぎプレミアムの口コミ】実際に利用した評価とデメリット

 

『【雲のやすらぎの店舗・取扱店・販売店】どこに展示されてるの?』を読んでいただきありがとうございました。